I LADY.

性と恋愛2019 日本の若者のSRHR意識調査

今の若者のリアルな恋愛観は?性やセックスについてどう思う?
避妊や性感染症、月経などの正直な感覚は?
I LADY.が国際ガールズ・デー(10月11日)をきっかけに、全国1000人に対して調査を実施。
そのサマリーをご報告します。

  • ■調査目的 : 恋愛、性、セクシュアル・ヘルス/ライツなど、パートナーとの関係性も含めた日本の若者の意識調査
  • ■調査対象 : 全国(47都道府県)の18-29歳のこれまでに恋人・パートナーがいたことがある人1000人
    (未既婚不問)(性別:男性490人/女性490人/男女どちらでもない20人)
  • ■調査手法 : インターネット調査
  • ■調査日程 : 2019/7/19(金)~7/20(土)

TOPIC #05 自分の人生を自分で決められるか

  • Q26.

    進路や職業選択など、人生の大きな決断で誰を頼りにする?〈複数回答〉

  • Q27.

    人生の大きな決断をするとき、自分の決断に自信ある?

  • Q28.

    進路や職業選択などにおいて、自分の性別を理由にあきらめたことはある?

  • 人生の大きな決断において、
    女性の方が男性より恋人・パートナーを頼る傾向がある。
  • 自分の性別を理由に進路や職業選択であきらめたことがある人は
    男性の方がわずかに多め。

SUPPORTED by

  • lactoferrin-lab
  • natural science
  • natural science
  • IPPF