ILADY

一般社団法人 性と健康を考える女性専門家の会より、避妊や人工妊娠中絶などに関する医療機関や相談窓口の情報が提供されました。

避妊や人工妊娠中絶などでお困りのことがございましたら、一人で悩まず、紹介されている機関をご利用ください。




以下、PDFより抜粋

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で、私たちの生活は一変しました。「STAY HOME」「不要不急の外出は避けて」といわれていますが、女性にとって月経・避妊・不妊治療・妊娠・人工妊娠中絶・出産・産後の「困りごと」はどれも急を要するものです。
この緊急事態を受けて遠隔診療(いわゆるオンライン診療)の条件が緩和され、初診からオンライン診察・処方(ピルや緊急避妊薬も含む)を受けられるようになりました。困った時は(できれば困る前に)、遠慮しないで医療機関(主に産婦人科)や妊娠SOSのホットライン等にアクセスしましょう。

■ 日本家族計画協会
Dr. 北村が推奨する 緊急避妊薬・低用量ピル施設検索システム
https://www.jfpa-clinic.org/s/

■一般社団法人 全国妊娠SOSネットワーク
全国の妊娠SOS相談窓口
https://zenninnet-sos.org/contact-list